ミュージックラボ FUNのご紹介

こんにちはみなさん。

 

教室の名前、ミュージックラボ FUN〜ファン〜は、英語のFUN《楽しい》です心と体いっぱい音楽を楽しむこと、だれもが一生音楽を楽しめる力を養うことを目標にしています。 

 

森をイメージしたあたたかな雰囲気の教室!開校以来30年間以上の音楽教育・療法活動の積み重ねを経て、2003年に新しく生まれ変わりました。ぜひ一度、音楽の森にあそびにおいでください。

 

多彩なアクセス!最寄駅はJR市川駅、北総開発鉄道矢切駅、京成線国府台駅です。市川市のほか船橋市、松戸市、葛飾区、江戸川区からの生徒さんも音楽を楽しみに通っています。

 

 



講師プロフィール

猪野 純(いの じゅん)

担当:ピアノ/リトミック/音楽療法

 

ミュージックラボFUN代表。国立音楽大学リトミック専攻卒業。中学校および高等学校教諭免許取得。アメリカニューヨークにてリトミックおよび音楽療法を研鑽の後、音楽教室ミュージックラボFUN開校、リトミック教育と音楽療法に携わっている。地域活動でも「歌って遊んでふれあいリトミック」の講師を市川市内の子ども館で担当。日本音楽療法学会認定音楽療法士。いちかわ音楽療法の会代表。山梨大学、東京家政大学、聖心女子大学にて保育者養成に携わり現在、立正大学社会福祉学部講師。

猪野 典子(いの のりこ)

担当:ボーカル/ピアノ

 

国立音楽大学音楽教育学科第Ⅱ類(リトミック)卒業。中学校および高等学校教諭免許取得。3歳よりピアノを習い始める。小中学校を通じて、ひばり児童合唱団に所属、コンサート、TV音楽番組出演、レコーディング活動を行う。国立音楽大学付属音楽高等学校を経て国立音楽大学幼児教育学科で幼児教育を、音楽教育学科Ⅱ類でリトミックを専攻、教科教育法、和声学、対位法、作曲法、リトミック、キーボードハーモニー、ピアノ、声楽を修める。在学時よりピアノ教育に携わると同時に、ジャズコーラスグループで活動を開始、アレンジも手掛ける。卒業後はピアノ講師を続けながら女性コーラストリオで、TBSザ・ベストテン、日本レコード大賞などTVの歌謡番組、加山雄三、坂本九、倉沢淳美などのコンサートツアーなどのバックボーカル、またレコーディング、CMなどで活動。フリースクールのキーボード講師としても活動。ミュージックラボFUNではピアノとボーカル講師として子どもから大人までそれぞれの個性に合わせたレッスンを行っている。また、ボーカルデュオ「Crescent」としてライブ活動、アレンジも手掛けている。2018年12月CD「Crescent Moon」をリリース。

 

 

 





 

 

草野 望帆

担当:音楽療法

 

日本大学芸術学部音楽学科卒業。中学校および高等学校教諭免許取得。大学卒業後、音楽療法士として、高齢者施設や障害児施設などに勤務。日本音楽療法学会認定音楽療法士

 

 



ミュージック・ラボFun|アクセス
千葉県市川市の音楽教室|ミュージック・ラボFun|Funの紹介